ひなみと支配出張版
MMORPGのラグナロクオンラインでの活動を紹介、 という建前は既に消滅。 ダメ人間がお酒飲みながら管を巻くブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/04/27(金)   CATEGORY: その他
ロラロラ
今日、非常に悩ましい事件が起きました。

仕事の関係で他所の町に出かけなければいけない用事ができ、
2時間ほどの距離を車で移動することになりました。

行きはMP3プレイヤーに入れた音楽を流し、
ノリノリで運転しました。
2時間かかると言っても大半は高速なので
歩行者などに気を使わなければいけない一般道よりもむしろ楽で、
天気が良いこともありなかなか楽しいドライブです。

問題は帰り道なのです。
なんだかんだで結構疲れいて、少々眠気が持ち上がってきました。
これはいけないということでコンビニでコーヒーを買い、
眠気覚ましのガムを噛みながら運転。
MP3にはスピッツのアルバムを詰め込んでいたのですけど、
スピッツを聞いてるとリラックスしすぎてしまうので
FMラジオを聞くことにしました。

流れ出したのは地元ローカル局のやっている番組。
番組内容はローカル番組にありがちなタイプ。
最近のヒット曲を流しながら県内イベントを紹介し、
合間合間にDJがトークをするという感じの。

そのDJのトークっていうのが、もう本当にヌルいんですよ。
半端にサワヤカな声でヌル~いギャグを飛ばしたり、
「最近は暖かくなったねえ」みたいなどうでもいい話をしたり。

そもそもFM番組って全体的にヌルいじゃないですか。
毒とか過激さっていう要素は少なくて、当たり障りの無い感じ。
だからまあ、この番組がやたらヌルくても
「そんなもんだろうなー」ってだけで別に文句は無かったわけです。
そういうのが好きな層を対象にしてるんでしょうからね。



ですけど、あるコーナーを聞いたときわたしは凍りつきました。

それは、DJが出したお題に対してリスナーがボケるという、
いわゆる大喜利タイプのコーナーでした。
今回のお題は「なぜペンギンは北極にいないのか」です。

案の定、リスナーの出してくるボケもヌルいものばかり。
オヤジギャグやどこが面白いのかわからないようなものが殆どで、
ところどころに微妙なDJイジリが入ってくるという按配です。

そんなヌルいボケの中に、一つだけ気に入ったボケがありました。
「北極の海は足が届かないから…」というものです。
これも相当ヌルいのですけど、他に比べたらずっとセンスがあると思いました。
微妙なシュールさが面白いし、何より可愛らしいじゃないですか。
わたしはこのボケがNO.1だと思いました。
他のボケがあんまりだったので、もう確信しましたね。

ですが、コーナーの最後に発表された最優秀賞は、そのボケではありませんでした。
最優秀賞は…
「北極はオーロラがロラロラしていて眠れないから」というものでした…。

この結果発表を聞いたとき、ショックでした。
ロラロラて…もう完全に意味がわからない。
何が面白いのか全然わからない。
なのにDJは嬉しそうに「ロラロラ!ロラロラw」と爆笑していました。
ええええ、面白いかぁー?



自分の笑いのセンスが世間的に異端なのではないかと不安になってきました。

でもこれだけは確信があります。
ロラロラが理解できる日は…一生来ないでしょう。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-4 ] page top
DATE: 2007/04/25(水)   CATEGORY: その他
リムーバー
親にテーブルを一個貸したんですよ。
天板がガラスでできた、ちょっとお洒落なやつ。
去年の年末に頼まれて貸したんです。

それが今日返ってきたんですけどね、なんかカラフルになってた。
絵の具がそこかしこに付いてステンドグラスみたいに。
アトリエで使うって言ってたからこうなって返ってくるだろうな
ってのは予想がついてたんですけど、やっぱり酷い。
しょうがないんで自分で絵の具を落とすことにしました。

最初は水を含ませた雑巾でゴシゴシやってたんですけど、
付いてるのがアクリル絵の具なもんだからなかなか取れない。
アクリル絵の具って、乾燥前は水でふき取れますけど
いったん乾燥してしまったら耐水性なんです。

らちがあかないんで親のアトリエからアクリル絵の具用の
リムーバーをかっぱらってきまして、それでゴシゴシすることに。
そしたらそのリムーバー、匂いが凄くて!

リムーバーって言ったらマニキュアの除光液を想像するじゃないですか。
あれってバラとかフルーツの香りがついてるのもあって、
結構フレンドリーな匂いのが多いですよね。

ですけどアクリル絵の具用リムーバーはフレンドリーさゼロ。
シンナー臭がガンガンして、もう牙をむいてるわけですよ。
隙あらば噛み付いてやるというギラギラした目のリムーバー。
あだ名をつけるならば「ジャッカル」ですね。

ジャッカル相手に無防備では死ぬ! と思いまして、
とりあえず窓を全開にしました。
それでもジャッカルはこちらに噛み付こうと爛々とした目で睨んでる。
たまらず扇風機を押入れから引っ張り出して、
窓の外に向けてスイッチオン、臭気を追い出すことに成功しました。
エレクトロニクスの力にはさしものジャッカルも敵わなかったようで。

安心したわたしは、フーやれやれ音楽でもかけて気分転換しよう、
って感じでコンポのリモコンを手にしたわけですけど、
何やらヌメっと変な手触り。
よく見たら手についたリムーバーがリモコンの表面を溶かしてる!
プラスチックが溶けてわたしの指紋がハッキリと残ってる!

ジャッカル、生きてたのか!
まさかここまで苦しめられるとは思いませんでしたよ。
一部の有機溶媒がプラスチックを溶かすことは知っていたものの、
ジャッカルがその「一部」に属する実力者だとは思わなかった。
戦うべき相手ではなかった、ジャッカルをナメてはいけなかった。

慌てたわたしはリモコンを放り投げて洗面所へ。
ジャッカルの付いた手を必死で洗い流しましたとも。
一仕事終えて返り血を洗う殺人者のごとく。
そして誓いました、ジャッカルにはもう二度と関わらないと。


リモコンの表面に残った指紋はルーターで磨くことにします。
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/22(日)   CATEGORY: その他
炭酸
炭酸飲料が好きです。
あっつい日に飲むとスカーっとして気持ちいいですからね。
アルコール入ってるのも入ってないのも好きです。

非アルコール系炭酸飲料で、わたしが最も愛したのは
「天然育ち すっきりりんご」でした。
彼はもう、わたしの初恋の相手であり完璧な飲料でした。
リンゴの甘味と酸味が炭酸のスッキリ感によりパワーアップされ、
もうなんというか部活の疲れとか吹っ飛ぶ感じの味だったのです。
「疲れてんだろ? さあ俺を飲みなよ…遠慮はいらねえぜ…」
なんて優しくて男らしい飲料!
カロリーとかイオンとかは気にすんな!

ですけど天然育ちはあえなく生産終了し、わたしは途方にくれました。
天然育ちの無い今、何を飲めばいいと言うのか…。
まさに絶望の日々です。
いろんな連中が自暴自棄になったわたしの上を通り過ぎました。
ファンタアップルも結構美味しいけど…期間限定だし!
ミツヤサイダーリンゴ味もなかなかだけど…期間限定だし!
彼らはわたしを置いてどこかへ旅たっていきました…。

そんなとき、わたしはカナダドライのジンジャーエールに出会いました。
これはいい!
微炭酸とかいう軟弱な連中が(主にダイドー系で)暗躍する今、
強烈な炭酸と程よい甘味と酸味を兼ね備える逸材はこれしかいない!
天然育ちクンの呪縛からわたしを解き放つのは彼しかいない!

それ以降、わたしはカナダドライの虜になりました。
コンビニで彼を見かければ150円払って手元に呼び寄せ、
マックでドリンクは何にするかと聞かれれば躊躇無く彼を指名。
もうホストにはまるOLのごとくですよ。

ひなみ「カナダドライをボトルで入れてくださる?」
ホスト「えっ! カナダドライ!? お客さん太っ腹!
    よ~っ! カナダ! ドライ! カナダドライ!
    カナダドライ一本出ましたー!」

みたいな。
ホストクラブ行ったことないから適当ですけど。

彼はわたしに優しく様々な面を見せてくれました。
「ちょっとだけだぜ…?」
と言いながら期間限定のライム味を味あわせてくれたり…。
そのたびにわたしは「ステキ!」とか言いながら
万札を彼の手にギュウギュウ握らせたのです。

なんて甘美な恋、愛とはこういう恋にささげるべきものです。
嗚呼神様、わたしの左手の薬指にはカナダドライのペットボトルを
開けたときになんかボトル側に残る白いプラスチックの輪がはまってます!



でもいい加減飽きたから最近はCCレモンとか飲んでます。
[ TB-0 | CO-4 ] page top
DATE: 2007/04/21(土)   CATEGORY: その他
ルーター
わたし、ルーター持ってるんですよ。
ネット関連のアレじゃないですよ、工芸関連のルーターです。
電動工具の一種で、ヤスリや刃物を高速回転させて
対象物を研磨したり切削したりする道具です。

なんでそんなの持ってるかっていうと、父からもらったのです。
父は職業上ルーターを本格的に使う人で、
わたしが仕事場に遊びにいったときに「これ面白い!」とか興奮してたら
「安物で使い物にならないヤツを一個あげるよ」ってくれたのです。
安物って言っても、3~4万円する結構いいやつなんですけどね。
父の仕事はかなりミクロな作業を必要としますので、
それでも満足できなかったそうで。

で、もらってみたものの何に使おうか困ったんです。
ほんで、とりあえず兄が実家に置いていったプラモデルを
ルーターを駆使して作ってみようかなーと。
以前に覗いたプラモデル関連のHPでルーターの話が出てたので。
でもプラモデル初体験の人間にはルーターなんぞ必要ないんですよ。
いろんなHPを見て調べたんですけど、初心者向け講座に
「ルーターを使おう!」みたいな項目は全く無い。
しょうがないんでルーターなしで普通に作りました。

次に、印鑑を彫ってみることにしました。
印鑑用の石を文具屋で買ってきて、ルーターでガリガリ彫りながら
「ひなみ」の文字を作るのです。
コレは結構いい感じで、ルーターを活用してる感じでしたね。
でもぶっちゃけ「ひなみ」ってあだ名なんですよ。
あだ名の彫られた印鑑って使わないじゃないですか。
なら本名を彫った印鑑も作ればいいじゃんって思うかもしれませんけど、
もう「ひなみ」の印鑑作った時点で印鑑掘りに飽きちゃって。

というわけでさらに次に、ガラス彫刻をすることにしました。
100均で買ったガラスコップを彫って模様を入れるんですね。
これもなかなかいい感じでした。
花とか犬とか無難な模様を彫ってたうちは。
調子に乗って阿部寛の顔を掘ってたら、なんか「何やってるんだろう」
って感じになってきて。
阿部寛のコップで何を飲むっていうんだ、って。
そんでガラス彫刻もやめました。



結局、ルーターを活用する道は未だに見つかってません。
現在は「ルーターを使うためにルーターを使う」という
何がなんだかわからない感じになってます。
「あ、ルーター使いたい!」と思って電源を入れて、
目的も無しに手元にあったシャーペンを研磨する、みたいな。
そんでツヤツヤになったシャーペンを見て
「いい仕事をした…」とか満足してグッスリ寝たり。

なんかいい使い道を知ってる人、教えてください。
[ TB-3 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/20(金)   CATEGORY: その他
占い
さっきFMラジオ聞きながらドライブしてたら
星座占いの番組をやってました。

わたしは占いとか全く信じないのですけど、
MP3プレーヤーを忘れて出てきちゃったんで
仕方なくその番組を聴いてたんですね。

そしたら占いの内容が面白くて。

「獅子座のあなた、若々しさを忘れず元気に生きるとグッド。
 目を輝かせると魅力がアップするようです」
「蠍座のあなた、人間づきあいには柔軟さが大切。
 意地を張らずに妥当な所で手を打つのも一つの手です」
「乙女座のあなた、服装は清潔感を大切に。
 過剰な装飾は逆効果です」



ぜんぶ一般論じゃん!
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/20(金)   CATEGORY: その他
うなずきん
いまさらなんですけど、うなずきんが欲しいです。

うなずきん知らない人もいるかもしれないので説明しますと、
マトリョーシカを可愛くした感じの人形が電気仕掛けで頷くっていう玩具なんですよ。
ぐるナイで岡村さんが持ってたから見たことある人も多いんじゃないかと。

なんで欲しいのかって言いますと、Loftで見かけたからです。

この前静岡に行ったら、駅前にあった西武百貨店がパルコになってまして。
んで、その8階にLoftがあったから入ってみたんですけど、
そこでうなずきんに出会ってしまったわけです。
そのただただ頷くだけの彼女に、もうベタ惚れ。



日本人は、首を横に振ることのできない人種として有名です。
「NOと言えない日本人」という有名な言葉もあります。
そんな中、うなずきんはただただ頷いているわけですよ。

もう、このパンク具合がたまらないです。
NOと言え、意思表示をハッキリしろ、そうでなくては国際社会で生きていけないぞ!
という意見の多い中、あえて頷き続ける彼女。
これがパンクでなくて何がパンクか、と。

既成観念に首を横に振り続け、束縛にNOと告げ、
全てを否定することで成り立ってきたパンク文化。
その中に颯爽と現れたパンクのニューウェーブがうなずきんなのです。
「パンクの根底には否定がある」というレッテルをも否定する無言の頷き。
パンクという価値観にすら反逆する強烈な「極北のパンク」です。

裏の裏は表、という見地から見ますと、反逆の反逆は従順であり、
うなずきんも「従順の象徴」と見えるのかもしれません。
ですが、それは違います。
裏の裏は「極北裏」であり、うなずきんは「極北反逆の象徴」なのです。

考えてもみてください、「頷くだけの人間」って不気味じゃありませんか?
本当に従順な人間は、追従・ゴマスリ等を言語で表現して
なんとか権力者に擦り寄ろうとします。
ですが、頷くだけの人間ってのはそうじゃないんですよ。
頷きの影には野望、反逆、軽蔑などの負の意識が潜んでいるものなのです。
「まあ今は一応頷いててやるよ。
 でも本心はそうじゃないんだぜ?
 お前の話なんぞ聞き流してるだけだ。
 時がくれば寝首を掻き切ってやるさ…」
そういう反逆の意思を懐に潜ませているものなんです。

そう、うなずきんもそんなパンク的反逆の申し子なんです!



ただ頷くだけの人形に1050円払うには
こんな感じの理論武装で自分を誤魔化さなきゃならない財政状況。
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/19(木)   CATEGORY: RO全般
珍味
珍味ってあるじゃないですか。
コノワタとかクサヤとかとんぶりとか、ねえ。

あれって美味しいんですか?

よくわからないのが「珍」なんですよ。
これって美味しさを全く保障してくれないじゃないですか。

美味ならいいですよ、美味しさを保障してくれるから。
「美味を食べましょう」って言われたらもうウハウハですよ。
「ハイ!美味食べます!美味しんぼ!」とか言って
フォークとナイフの二刀流で街に駆け出します。
あ、頭に付けてるかんざし風の髪飾りは箸です!常時携帯してます!
みたいな。

でも「珍味を食べましょう」って言われたら微妙に困りますよ。
「珍しいんだから食べてみたいけど…美味しくないかもだし…」って。
珍しい不味さ!とかだと困るじゃないですか。
そもそも美味しければ「美味」になるはずであって、
そこの選考から外れて「珍味」と呼ばれてる時点で何か怪しいですよ。

ファミ通のクロスレビューに例えるならば
『他に類を見ないシステムに驚き。
 全体で見れば傑作とは言えないが、
 斬新なシステムがフィーリングに合えば楽しめるはず。
 合う合わないの個人差を踏まえて7』
みたいな。
もう曖昧すぎて参考にならない。
7って何だ、買えばいいのか買わなければいいのか。
そしてなぜ例にファミ通を選んだのかって段階からよくわかんない。



まあそんな感じで珍味に対する付き合い方に悩んでるわけですよ。
そして目の前には鮒寿司があったりします。

どうしよう。
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/17(火)   CATEGORY: その他
牛乳
普段あんまり牛乳を飲まないんですけど、
母がクリームシチューを作るために牛乳を買ってきたんです。

で、残った牛乳を「美味しいなー、久々だなー」とか言いながら
朝一番に飲んだら、なんかお腹が痛い。
あっれー、なんだろう、最近暖かくなってきたから油断してたしなあ、
寝てるときにお腹冷やしちゃったかなーって思って
まあ、トイレ行ったりしてるうちに治ったわけですよ。

ほんで翌日、まだ冷蔵庫に牛乳が残ってるじゃないですか。
賞味期限もまだまだあるし、まあ飲みますよね。
そしたらまたお腹が痛くなるんです。
でもまあ、二日続けてお腹冷やしちゃったかなーとか思いながら
またトイレ行ったりしてるうちに治っちゃいまして。

ほんでさらに翌日、まだまだ残ってるんですよ。
流石にここで躊躇しましたね。
もしかして牛乳のせいでお腹が痛くなってるのでは…?
そこで「今日は飲まないでおこう」と決めたんですけど、
そしたらやっぱりお腹痛くならないんですよ。

あー、これはやっぱ牛乳のせいだなー、って。
わたし、高校生の頃までは結構牛乳飲んでたんですけど、
その頃は全然大丈夫だったんです。
なのに今になって牛乳を受け付けない体質になってるなんて…。

衝撃でしたね、もう牛までわたしを見放したかと。
己の子供に乳はやれてもひなみなんぞには飲ませんと、そういうことかと。
もしくは、「ひなみはもう24歳でしょう、乳とか飲む年齢じゃないでしょ」
ということなのかと。
そんな親離れはいらない。


そんな衝撃の翌日、冷蔵庫を開けるとヨーグルトが。
ヨーグルトとか久々だなあと思い意気揚々と食べたら、
なんかまたお腹が痛くなるんですよ。
ヨーグルトもダメなんか、牛!
狭量にもほどがありますね、もうナロウハートですよ。
胃は4つもあるくせに心は超狭い。
反芻する暇があれば乳の改善をしろと言いたい。


と、延々牛の悪口を言った後で気づいたんですけど、
わたし最近、乳製品以外でも冷たいものを朝に食べるとお腹壊すんですよね。
悪いのは牛じゃなくて冷蔵庫だった。
信じてたよ、牛。
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2007/04/14(土)   CATEGORY: その他
タコライス
今日駅前をうろうろしたたら、派手な屋台を見かけました。
看板には「タコライス&カレーライス」。


…タコライスって何だろう


ライスってくらいだからお米関係の料理ですよね。
しかも英語ですから英語圏の食べ物です。
総合すると「タコとご飯を組み合わせた洋風料理」ですね。

じゃあタコって何だろう、と考えますとまあ最初に思い浮かんだのは蛸です。
デビルフィッシュとか呼ばれて欧米に恐怖を振りまく彼ですよ。
つまり、タコライスとは西洋風の蛸飯なのではないかと。
これはなかなか美味しそうですよ。
いやあ欧米連中もやるもんですね、是非食べてみたい。

…でも何かがおかしい。
そもそもさっきも言ったように、蛸って欧米じゃ嫌われてるはずじゃないですか。
イタリアとかじゃ普通に食べるけど、少なくとも英語圏じゃ嫌われフィッシュのはず。
まさか欧米人も、デビルと呼んでヘイトしているフィッシュをイートしたりはしないでしょう。
というか蛸って日本語だし。
蛸ライスだと英語と日本語ごちゃ混ぜで「牛肉ライス(牛丼)」みたいな違和感あるし。
タコライスのタコは蛸ではなさそうです。

ではタコとは何ぞや、英語でタコとは何だ。
タコライスを英語で書くと「Taco rice」って感じでしょうか。
ネイティブの発音では「テイコゥライス」みたいな。
でもTacoなんて単語は思い浮かばないし…
あ、もしかしたら何かの略語かもしれません。
「Seven o'clock」みたいなノリで「Tac o'rice」かもしれません。
o'clockは「of the clock」の略語ですので、「Tac o'rice」は「Tac of the rice」ですね。
でもTacって単語も思い浮かばないし…。


混乱した挙句ネットで調べてみますと、
「タコスの具である挽肉・チーズ・レタス・トマトを米飯の上に載せた沖縄料理」だそうです。
つまりタコスライスの略だったわけですね、うわー美味しそう!



タコスの「ス」はどこ行った! 一文字だけ省くなよ!


…タコスのスは複数形のスで、英語ではタコスのことを「Taco」て言うらしいです。
Tacoとか思いついた時点で辞書使ってれば…!
[ TB-0 | CO-5 ] page top
DATE: 2007/04/13(金)   CATEGORY: その他
しれっと
なんかこう、半年くらいブログ放置したわけですけど。
もうぶっちゃけブログとか半ば無かったことにしてたんですけど。
アーアー知らなーいとか言いながら焼酎飲んではくだを巻いてたんですけど。

原因は何かっていうと、年に一度くらいくる「リセット病」の発作がきまして。
どんな病気かっていうと、携帯のアドレス帳とかHPとか友人関係とか
全部ナシにして新たなマイライフをはじめようみたいな。
その病気のせいで友達の結婚式に呼ばれませんでした。
まあぶっちゃけ結婚式とか苦手だしせいせいしたって感じですけど。

うそ、泣きそうになりました。てゆか泣いた。
何が泣いたって、引き出物貰えなかったことに泣いた。
「凄いよねカタログで好きな引き出物選べるんだよ~♪
 ホラ、このブラックライトは引き出物で貰ったの!」
とか嬉しそうに言う友達をディノスのカタログでぶん殴りたかった。
ブラックをブラッディで染めてやろうかとか思った。
あとそんな自分の汚れた心に泣いた。

まあ所詮上辺だけの涙ですよ、数分後にはあばばばばばー!とか
言いながら両手を広げて犬と遊んでましたよ。
ほんで犬の餌を庭にぶん投げて「地べたに這いつくばって食うがよい」みたいな。
なにこのバカ…みたいな目で犬に見られたけど余裕顔だったしね、
もう自分の大人っぷりに惚れた。
自分が男だったら100回結婚したいぜこのビューティフルセレブ…って。
叶姉妹とかもう小指で倒せるセレブっぷり。

叶妹「ひなみさん、銀座の高級寿司屋で大トロ食べませんこと?」
叶姉「いいですわね、メンズを呼んでみんなで食べましょう」
ひなみ「そんな貧民の食べ物は貴女たちだけで食べてなさい。
    ワタクシはフォアグラのキャビア添えトリュフ味よ…
    さあ執事、メンズ(ジョニーデップと安部寛)をお呼びなさい」
叶姉妹「ヒャー! 一億円の超豪華メニューを事も無げに!」

とか。
もう連中の顔ったら無かったですよ。
お前はベッキーか!と。
たべごろマンマで旬の秋刀魚を食べたときのベッキーか!と。


まあそんなこと考えながら職場でガキんちょを小突く日々なんですけど。


~追伸~
フォアグラ食べたことある人は全員死ねばいい
[ TB-0 | CO-4 ] page top
copyright © ひなみと支配出張版 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。